*

2011第2節vs.栃木SC(HOME)

   

先ほど帰宅。考えられる最悪のケースが来るとは、相当運がいい。(ちなみに結果は1-2の敗戦)
栃木は引き分けでもOKという展開で、後半には完全に足が止まり、どうぞトドメを刺してくださいという状態だった。最後の最後でセットプレーを決めるとは、栃木の方がよっぽど昇格にふさわしい強運を持っていると言わざるを得ない。
かといって、鳥栖が悪かったといえばそうでもない。観客の多くは負けた気がしていないだろう。


栃木はミドルがドスンと決まり幸先よく先制。それにより、全然リスクを犯さなくなる。鳥栖が繋いで前にでる所を引っ掛けてカウンターを繰り返すのみ。4バックとボランチはほぼ前にでない。ボランチよりも、クサビのボールを狙ってくる。
鳥栖はゴール前のパス交換での崩しが持ち味なので、終始パス交換で崩し続ける。後半はリズムよく攻め続けた。栃木は過密スケジュールもあり、完全にバテており、得点するまでもう少しだった。
監督の考え方が如実に出ていたように思う。松田監督は、スケジュールやコンディションを考えて、まずは失点しない事を考えていたと思う。セットプレーやカウンターで得点すればラッキーぐらいで。鳥栖は繋いで攻めてくるので、リスクを犯さないでコンパクトな組織にすれば引っかかりやすい。
ある意味理想を貫くサッカーをしているユン監督からすると、松田監督は現実的な戦い方をして、ラッキーにもお土産を手にした形になった。本人も勝ち点3を絶対取るというつもりではなかったはずだ。
チームの理想の追求と現実的な勝利に向けたマネジメントというのは、いつも天秤で、「理想ではこういうサッカーしたいけれど、現実的に勝つには妥協しないと」というのはよく監督のインタビューで聞かれる話だ。松田監督は勝つ為のマネジメントがやはり上手いと思う。ユンはどちらかというと、理想追求型だと思う。ユンはいいチームを作り上げたと思うし、監督としての手腕はある。あとは、刃物を鋭利に研ぎ澄ますだけでなく、松田監督のようにいろんな状況を考慮して勝てる監督になってもらいたい。
今も、十分いいチームだ。あとは勝てるチームになって欲しい。
廣瀬が相変わらず廣瀬でなんどか助かった。それだけが和んだ。

 -サガントス

ad

  関連記事

観戦ガイドのアイコン

ベアスタから鳥栖駅への迂回路(2)南ルート

※この記事の情報は。2015年9月時点での情報です。 ベストアメニティスタジアム(通称ベアスタ)から […]

2017 J1第11節(A)清水エスパルス戦

連戦の最後を締めくくるアウェイ清水戦。鳥栖は前節のリーグ戦で豊田、谷口が負傷し、代役としてイバルボ、 […]

2015年途中まで備忘録

時間が経つのは早いもので、今年ももう5月半ば。森下体制が始まって半年が経とうとしています。 J1は今 […]

no image

ヤマザキナビスコカップ 予選リーグ第4節vs. ジュビロ磐田戦(HOME)

週末もゲームがありスケジュールきつきつ。そんな中で行われた水曜のナイトゲームナビスコカップ。3-2と […]

2016 2nd ステージ 第16節(H)横浜マリノス戦

いろいろと多忙にて試合の映像をやっと視聴。見終わった感想もあるが、キムミヌの退団セレモニーで試合の事 […]

no image

2011第37節vs.徳島ヴォルティス(AWEY)

先程テレビでNHK佐賀の録画をざっと見。もう内容などどうでもよい。 試合開始時間には外出中。試合終わ […]

2016 1st ステージ 第17節(A)アルビレックス新潟戦

残留を争う新潟との試合。今季1stステージの最終戦である。現在勝ち点17で、ここで勝てれば勝ち点20 […]

no image

谷口堅三、文周元 退団

サガントス関連ですが、谷口くん、文選手が退団となりました。 この二人、元々半年契約だったんでしょうか […]

no image

J2第19節 サガン鳥栖 vs.ザスパ草津

凡戦。試合終了の笛とともに急ぎ家路に着く客。いろんな所からブーイング。それも試合を見た多くの人は仕方 […]

第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦vsセレッソ大阪戦

天皇杯、次のステージはJ2セレッソ大阪。J2に沈んでいるとはいえ、油断できない相手だ。但し、J2は過 […]

ad

ad

  • Jリーグが始まった年からぼちぼちとサッカー見てました。サッカー経験はないけど、子供とボール蹴るのは楽しい。40代二児の父。鳥栖サポ。

    詳しいプロフィール
2017 J1第24節(H)ガンバ大阪戦

前節の大宮戦で意気上がるサガン鳥栖。今節の対戦はガンバ。ガンバがこの所勝ててないのが気にかかる。手負 […]

2017 J1第23節(H)大宮アルディージャ戦

数日涼しい日があったが、また暑い夏に逆戻り。若干風があり、夜は少しはましな気温だ。今節はホームで大宮 […]

2017 J1第20節(H)清水エスパルス戦

毎度気候の事を書くが、この日も高温高湿度でハードな日だったが、台風接近で風が強くて幾分ましなコンディ […]

2017 J1第19節(A)サンフレッチェ広島戦

連日猛暑の毎日。それに加えて湿度も高い。夜になっても30度近くあって、とてもまともに運動できるような […]

2017 J1第18節(H)川崎フロンターレ戦

梅雨の高温多湿の環境でのフロンターレ戦。相手は水曜日に試合をして中2日という事で、コンディション的に […]

  • follow us in feedly