*

2011第36節vs.ギラヴァンツ北九州(HOME)

   

先程現地より帰宅。シーソーゲームの末に2-3の敗戦。個人的には浮かれていたと反省している。試合を見た多くの人が思っただろうが、試合内容的には北九州のゲームだった。雰囲気作りも大切なことだが、それよりも、自分達の実力というものを見つめなおさないといけないと思った。
前半の内容はいつものようにロングボールを送るがセカンドが拾えず、逆に北九州は拾った上にきっちりポゼッションしてきた。鳥栖は最近ロングボール以外やってないので、ポストプレーで負けたりセカンドが拾えないと守備しかやることがない。後半は得点的にはシーソーゲームになったけど、北九州にはかなり決定的なチャンスをなんども作られた。
今日の試合で一番問題になったのが、最初のクサビに入ったボールをほとんど潰せなかったこ点。これは絶対的な潰し屋であるCBのヨソンヘの出場停止が非常に大きい。代役で入った浦田は、駆け引きで負けたり、玉際で厳しくいけずその後の自由な展開を許していた。起点となった池元にはけっこう自由にやられて、上手いことファールを取られたりして経験と実力の不足を感じてしまった。もちろん審判のコンタクトに対するジャッジが微妙だったというのもあったが。


それにしても今日は判断の悪いプレーが多かった。シンプルにいけばいいのに判断に迷ったあげくボールを失ったり。特に丹羽は数回チャンスを潰していた。2失点目も林に二人でいって負けて池元をフリーにする。2失点したあたりから、DFとGKの動揺しているように見えた。特にGKは出る所の判断が微妙だった。
それにしても北九州のパス交換は見事だった。それを可能にする選手を揃えたのが大きいように思う。アウェイの試合は見ていないが、ここまでの躍進はまぐれではない。正直驚かされた。それに比べて鳥栖は上手く起点をつくられて、ボールのつぶしどころを失っていた。玉際での勝負も北九州の方に分があった。
それにしても淡白な守備が目に付いた。ロングボールと守り切りの今の鳥栖の戦術において、あれだけ簡単にプレーさせたらどうしようもない。次節どうするかはわからないが、厳しく粘り強く守備する事が鳥栖の生命線だと改めて思った。浦田もうちょい頑張れよ。
褒められるプレーといえば、2点目を演出した池田の個人技による突破。あれはえぐった時点で勝負ありだった。走って守備するだけのプレーヤーじゃないという事を見せてくれた。
チームとしての質は、いまの状態なら北九州の方が好チームだ。今はこれでいいとしても縦ポンの限界を感じた試合だった。それにしてもヨソンヘの代償は大きかった。昇格に向けてテンションあげてもりあげて応援するのもいいのだろうが、今日の2失点目からディフェンス陣がおかしくなったように、チームがいろんな事を意識しすぎなければいいが。杞憂ですめばいいが、普段どおりプレーしてほしい。

 -サガントス

ad

  関連記事

2016 2nd ステージ 第17節(A)ヴァンフォーレ甲府戦

もう来てしまった最終節。休日にて自宅でスカパー観戦。J1は全試合同時刻開催で、まだ決まっていない降格 […]

no image

J2第21節 サガン鳥栖 vs.ジェフユナイテッド千葉

現地観戦。勝てなかったのか、負けなかったのか。 観客は7000人台とそこそこ。大分ナンバーや熊本ナン […]

2016Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第5節 (H)川崎フロンターレ戦

水曜日のナビスコカップを現地観戦。次の試合が中2日のため、さすがにマッシモ監督も今回はサブ組をスタメ […]

no image

2013J1第10節vs大分トリニータ戦(AWEY) 

九州ダービーとかはどうでもよかったのだが、この危機的な状況から大銀ドームに参戦。時間なく後半20まで […]

2017 J1第3節(H)サンフレッチェ広島戦

3月ながら気温も高めのいいコンディション、ベアスタにて現地観戦。相手は苦手広島だが、まだ未勝利なので […]

2017JリーグYBCルヴァンカップ GS第3節(H)セレッソ大阪戦

水曜ナイトゲームのルヴァン杯。相手は好調のセレッソ大阪。ユンジョンファンがついにベアスタに帰ってきた […]

no image

チャリティマッチや新戦力やJ2リーグ再開の事

3/19に行われましたロアッソ熊本とのチャリティマッチにいってきました。 熊本は高木監督らしい守備ブ […]

鎌田大地選手、U-22日本代表候補キャンプ参加中(追記あり)

現在売り出し中の鎌田選手、京都のキャンプに参加中です。それでこの記事なんですが。 売り出し中の19歳 […]

no image

オフィシャルのトップチーム紹介にて

先日、オフィシャルの選手紹介の2011版がアップされました。 http://www.sagantos […]

2016 1st ステージ 第6節(A)川崎フロンターレ戦

中三日で向かえたアウェイ川崎でのリーグ戦。天気は曇り。なんとなく予想していたが、やはりほぼフルメンバ […]

ad

ad

  • Jリーグが始まった年からぼちぼちとサッカー見てました。サッカー経験はないけど、子供とボール蹴るのは楽しい。40代二児の父。鳥栖サポ。

    詳しいプロフィール
2017 J1第24節(H)ガンバ大阪戦

前節の大宮戦で意気上がるサガン鳥栖。今節の対戦はガンバ。ガンバがこの所勝ててないのが気にかかる。手負 […]

2017 J1第23節(H)大宮アルディージャ戦

数日涼しい日があったが、また暑い夏に逆戻り。若干風があり、夜は少しはましな気温だ。今節はホームで大宮 […]

2017 J1第20節(H)清水エスパルス戦

毎度気候の事を書くが、この日も高温高湿度でハードな日だったが、台風接近で風が強くて幾分ましなコンディ […]

2017 J1第19節(A)サンフレッチェ広島戦

連日猛暑の毎日。それに加えて湿度も高い。夜になっても30度近くあって、とてもまともに運動できるような […]

2017 J1第18節(H)川崎フロンターレ戦

梅雨の高温多湿の環境でのフロンターレ戦。相手は水曜日に試合をして中2日という事で、コンディション的に […]

  • follow us in feedly