*

2012J2第1節vs.ジュビロ磐田(AWEY)

   

豊田が先制したあたりからスカパー観戦。結果2-1の敗戦。残念な結果だったが、悲観する内容でもない。鳥栖は鳥栖のサッカーを貫いたが、最初の失点がちょっとアンラッキーだったと思う。
ミヌ→豊田のカウンターが決まるまで、試合開始からずっとジュビロのターン。押される時間をしっかり耐え抜き、一閃のカウンターで沈めるたのは、鳥栖の狙い通りであるといえる。前半は出来ればこのまま凌ぎきりたかっただろうが、DFの足にあたってコースが変わって入った一点目が残念だった。二点目は、見事なFKを蹴った駒野を褒めるしかないだろう。
だいぶポゼッションされたが、崩された決定的な場面はそう多くはない。ハードプレスの守備はまあ機能している。


プレイヤーで酷かったのが、左サイドバックの磯崎。失点に直結するミスはなかったからまあいいが、ボールロスト、キックミス、ザルのように突破されるで、いいところなし。しかし、勘違いしてはいけないのは、鳥栖はこの辺のレベルの人しか今は取れないという事。鳥栖のチームとしては、あのくらいやられる事はデフォルトとして受け止めないといけない。サブがめだった実績もない新卒黒木恭平というチーム力と、ハードワーク前提の戦術では、技術はなくとも磯崎が第一候補である。しかしながら、人柄がいいだけに心が痛いが、将来に向けて左サイドバックは重点補強ポイントだと思う。でも、いま福岡にいる尾亦ぐらいとらんかったのかなとも思う。
池田が足を痛めて後半早くからトジン登場。足は遅いが頑張ってボールを追っていた。トジンは結構ボールが収まっており、鳥栖の中で貴重なボールを持てるプレイヤーだと思った。トジンのポストから右サイドを突破して水沼のクロス→豊田ヘッドの決定期では、トジンの上手さを垣間見ることができた。攻撃のアクセントとして期待できるだろう。
個々の力としては、弱い。ジュビロの際立ったプレイヤーと比べると、技術面では落ちる。もちろんそんなチームだから事実ミスも多いだろう。トップクラスの流れるようなパス回しはできないかもしれない。だが、その下手糞であるチームをどうやって勝たせるか。技術的に劣るとも、勝負に勝つ。そこに醍醐味があり、今のような試合運びを続ければ、そのうち勝てる試合も出てくるだろう。
今日は残念だったが、貪欲に勝ち点を取って、必ず残留しよう。

 -サガントス

ad

  関連記事

日高拓麿、引退

日髙拓磨選手 現役引退のお知らせ(カターレ富山) かつてサガン鳥栖に所属した日高拓麿選手が引退を発表 […]

no image

2012J1第13節vs.ガンバ大阪(AWEY)

多くの鳥栖サポーターと同じく、テレビの前で大絶叫してしまった。シュートゼロの前半を見て、誰がこの結末 […]

no image

がまだすリーグ2011

今日2/20、毎年恒例のがまだすリーグに行ってきました。ここ数年は皆勤賞のような気がします。今年は風 […]

no image

MF10・金民友選手 韓国代表メンバーに選出のお知らせ

ミヌが韓国フル代表に選ばれたようです。以下オフィシャルより。 MF10・金民友選手 韓国代表メンバー […]

no image

天皇杯2回戦vs.熊本学園大学付属高校戦

結果 【得点者】 16分 (鳥栖)FW22・池田圭 26分 (鳥栖)MF8・衛藤裕 28分 (鳥栖) […]

no image

2012J1第8節vs.柏レイソル(AWEY)

さきほどスカパー録画視聴。結果1-1のドロー。アウェイで追いついてのドローという事で、価値ある勝ち点 […]

no image

2013J1第1節vs鹿島アントラーズ戦(HOME)

3/2土曜日、早いものでもうJリーグ開幕。さっそくスタジアムへ足を運ぶ。試合自体は、鳥栖の進化を見て […]

2015年途中まで備忘録

時間が経つのは早いもので、今年ももう5月半ば。森下体制が始まって半年が経とうとしています。 J1は今 […]

2016 2nd ステージ 第8節(H)川崎フロンターレ戦

毎日毎日暑い。雨も降らず気温も35度を越えてくる。選手にとってはきつい季節が続く。そして相手は首位川 […]

no image

サガントスJ1昇格承認 追記

もう少し情報が出てきたので、前回の記事の追記です。 経営面の指導については、大東和美Jリーグチェアマ […]

ad

ad

  • Jリーグが始まった年からぼちぼちとサッカー見てました。サッカー経験はないけど、子供とボール蹴るのは楽しい。40代二児の父。鳥栖サポ。

    詳しいプロフィール
2017 J1第24節(H)ガンバ大阪戦

前節の大宮戦で意気上がるサガン鳥栖。今節の対戦はガンバ。ガンバがこの所勝ててないのが気にかかる。手負 […]

2017 J1第23節(H)大宮アルディージャ戦

数日涼しい日があったが、また暑い夏に逆戻り。若干風があり、夜は少しはましな気温だ。今節はホームで大宮 […]

2017 J1第20節(H)清水エスパルス戦

毎度気候の事を書くが、この日も高温高湿度でハードな日だったが、台風接近で風が強くて幾分ましなコンディ […]

2017 J1第19節(A)サンフレッチェ広島戦

連日猛暑の毎日。それに加えて湿度も高い。夜になっても30度近くあって、とてもまともに運動できるような […]

2017 J1第18節(H)川崎フロンターレ戦

梅雨の高温多湿の環境でのフロンターレ戦。相手は水曜日に試合をして中2日という事で、コンディション的に […]

  • follow us in feedly