*

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ vs.川崎フロンターレ(HOME)

   

現地観戦で先ほど帰宅。祝ナビスコ初勝利。ナビスコだから~と気楽に出かけて申し訳ない。手に汗握って興奮したし楽しませてもらった。
中2日というスケジュールのおかげで、メンバーががらりと入れかわったスタメン。それは川崎も同じで、普段サブの選手が先発。前半はお互い押さえて、バランスを整えて出方を伺うような展開。鳥栖はこれまでのように前半から飛ばさず、やや組織は低めに構える。鳥栖は少ないながら何度かチャンスを作る。川崎は、がっちりブロックを作る鳥栖の守備を崩すことは出来ないが、こちらもカウンターから何度か決定的なチャンスをつくった。
均衡した前半から後半に入って、先にギアを入れたのは鳥栖。前からぐっとプレスをかけはじめ、ボールも少しずつ持ち始める。これまでドリブルで仕掛けるというのがなかなか見れなかったが、今日は野田とポジションチェンジして右にいた岡田が、再三ドリブルで突破を見せてチャンスメイク。右からチャンスを作り出す事が多くなり、ついに見事な先制点を生み出した。要確認だが、岡田突破してクロス→トジン→野田の見事な崩しからのゴール。二点目はフィードしたボールを跳ね返してカウンター。スルーパスが野田に通って追加点。


コーナーキックから矢島に1点返されたものの、そこからの頑張りが凄かった。岡田は最後までピッチを走り回り、野田も最後まで走りきった。藤田も再三前に出てプレスにいき、もちろん全員が必死にプレスをしかけ、この試合を物にしようという気迫すら感じられた。サブに甘んじている選手がチャンスをものにしようという気持ちもあっただろう。そういう頑張りこそ鳥栖の武器であり価値であり、それをまた今日見せてもらった気がする。ずっと大事に伝えていかなければならないものだ。
川崎は主力の山瀬、矢島、小松を投入し、攻撃にギアチェンジするも、最後まで落ちることのない気迫のプレスで鳥栖も反撃。最後の最後、ゴール前での決定的シュートも赤星がまたしても勝ちを引き寄せるファインセーブ。
鳥栖は全体的によかったと思うが、今日はまずは岡田。再三の突破とスピード、最後まで走りぬいたプレス。今日のMVP。次にボランチコンビ。今のチームは藤田のチームといってよい。藤田が回りを動かし、攻守にタクトをとっている。ゲームのコントロールとともに、要所には出て行く。非常に良かったと思う。そして復帰の岡本。岡本は危機察知能力がとても高い。危ない場面にはだいたい顔を出している。今日は地味な役回りだったが、能力の高さを垣間見た。この二人のコンビは良い。
前節酷評した磯崎だったが、何度か突破されたものの、今日は結構落ち着いてプレーしていた。CBは小林と強化指定の坂井。小林は跳ね返しは絶品。坂井は何度か危ない場面があったが、初出場で及第点だろう。
トジンはフル出場。途中で走れなくなってけど。トップ下の方が持ち味をもっと出せるかもしれない。なかなかプレッシャーきつくていい状態でボールがもらえない。ボールもなかなか回ってこないし守備ばっかりでイラつくことも多いかとおもうが、そういうチームなんで頑張って欲しい。
後半途中で入ったミヌだが、やっぱり鳥栖では仕掛けられる貴重なプレイヤーなんだと思った。
川崎で言えば、レナトが言われているとおり早くて上手かった。コンタクトプレーですぐ笛を吹く審判じゃなくてよかった。まあ、そのおかげでトジンはPKをもらい損ねたが。あと小林悠がフリーを外してくれて助かった。
はじめに言ったとおり、リーグ戦じゃないから今日は気楽だと思っていたが、勝つってやっぱり楽しい。今シーズン初勝利だと思うと、後半30分過ぎからドキドキ。やっぱりこうでなくっちゃね。いってよかった。

 -サガントス

ad

  関連記事

no image

2011第15節vs.ギラヴァンツ北九州(AWEY)

当日は、残念ながら現地には行けず。結果はスコアレスドロー。 雨が降るコンディションで、パスサッカー的 […]

2016 2nd ステージ 第7節(A)ガンバ大阪戦

噂のガンバの新スタジアムを見たい一心で、吹田スタジアムに遠征。旅行を兼ねて3日滞在したが、九州と同じ […]

2016 1st ステージ 第8節(H)ジュビロ磐田戦

気温は20度前後でほどよい日曜日。本日はジュビロ磐田戦。同日13:00に福岡でガンバ戦があったので、 […]

no image

2011第8節vs.横浜FC(AWEY)

試合は見てませんが・・・ 勝ちました。大変おいしいビール頂きました。 選手の皆様、スタッフの皆様、あ […]

no image

正念場

ここ一番になってから、ギリギリの可能性にすがるのでは遅いのだ。 昇格するならば、ここ二戦のよくない流 […]

no image

2011第28節vs.大分トリニータ(AWEY)

試合がおこなわれたのが先週9/17。すっかり遅くなってしまったが備忘録。 試合は0-0のドロー。試合 […]

no image

2013J1第17節vsセレッソ大阪戦(AWEY)

リアルタイムスカパー観戦。まあなんだ、あの出来では妥当な結果だと思う。プレー上のミスが多すぎの低調の […]

no image

2012J1第4節vs.ヴィッセル神戸(HOME)

昨晩は今期初のナイトゲーム。寒かった。試合内容はとてもよかった。ナイスゲーム。結果は3-0の完勝。前 […]

2016 1st ステージ 第5節(H)柏レイソル戦

4月2日、桜は満開。ここ数年、桜が咲くのが早くなっているのを感じるが、今年はちょうどいい時期だ。気温 […]

2017年シーズン始動

11月に天皇杯も含め2016シーズンのすべてのゲームが終わり、今年は長いストーブリーグとなった。ダゾ […]

ad

ad

  • Jリーグが始まった年からぼちぼちとサッカー見てました。サッカー経験はないけど、子供とボール蹴るのは楽しい。40代二児の父。鳥栖サポ。

    詳しいプロフィール
2017 J1第24節(H)ガンバ大阪戦

前節の大宮戦で意気上がるサガン鳥栖。今節の対戦はガンバ。ガンバがこの所勝ててないのが気にかかる。手負 […]

2017 J1第23節(H)大宮アルディージャ戦

数日涼しい日があったが、また暑い夏に逆戻り。若干風があり、夜は少しはましな気温だ。今節はホームで大宮 […]

2017 J1第20節(H)清水エスパルス戦

毎度気候の事を書くが、この日も高温高湿度でハードな日だったが、台風接近で風が強くて幾分ましなコンディ […]

2017 J1第19節(A)サンフレッチェ広島戦

連日猛暑の毎日。それに加えて湿度も高い。夜になっても30度近くあって、とてもまともに運動できるような […]

2017 J1第18節(H)川崎フロンターレ戦

梅雨の高温多湿の環境でのフロンターレ戦。相手は水曜日に試合をして中2日という事で、コンディション的に […]

  • follow us in feedly