*

2012J1第9節vs.ベガルタ仙台戦(HOME)

   

今日はスタジアムにて観戦。もの凄い大入り。スタジアムは大盛り上がり。試合は好ゲームだったが、観客の興奮に選手も少し飲まれたような試合だった。
両チームともに走ること、コンタクトなどフィジカルを前面にだしたチームだけに、試合前から激しい試合になる事が予想された。結果として、両チームともにジャッジに不満をぶつけ合うような場面が多く見られた。
主審はカードで試合を壊すことを避け、なんとか試合をコントロールしようとしているように見えた。はじめにトジンが厳しくタックルにいくと、注意にとどめていた。今日のトジンは少しいれこみすぎで、ここ最近多いけど、ちょっと危ないファールが多かった。トジンに限らずだが、鳥栖の選手は大観衆を前にして、気持ちは出ているが熱くなりすぎているように感じた。鳥栖が最初に荒かった事が、コンタクトプレーにおいて若干鳥栖に厳しい笛になってしまったように思う。ファールをとってもらえない豊田の気持ちもわかるが、少し頭に血が上っていた。
仙台と鳥栖は結構似たようなチームで、前からどんどん守備をしてくる。前半は、前からプレッシャーに幾度となくボールを奪われ、セカンドボールも仙台のボランチによく拾われた。鳥栖はボールが収まらず、上手く前に運べない。決定的なチャンスは作られなかったが、プレーが緩んだところにミドルを決められてしまった。


後半は少し気を取り直して、2,3回藤田から高めの仙台DFラインの裏を狙うボールが出だす。これが功を奏し豊田が抜け出しきっちりゴールを決める。藤田も豊田もお見事。後半はどちらかというと鳥栖で、仙台は前半とばして少しバテて、鳥栖は結構前にボールを運べるようになる。藤田のロングスローやフリーキックなどセットプレーでチャンスを作り出す。後半になって少し落ち着きを取り戻した。圧巻だったのは、きつくなる後半30分すぎごろから前からプレスしだした点だ。今度は鳥栖のターンで仙台がやったように前から襲い掛かる。
非常に惜しかったのは後半35分ぐらいだろうか、鳥栖が左からの決定的なクロス。あそこまで崩したのは今日これだけだったと思う。豊田には合うが決め切れなかった。あれが決まっていれば鳥栖が勝利を手にしていたと思う。
仙台は特にボランチがいいと思った。角田はもともDFの選手だけあって体が強い。富田もだが、よくセカンドを拾うし、前にも出れる。そしてDFの連携もよくとれていて組織だっている。手倉森監督が指揮して長いチームだけあって、組織としての連携がよくとれていた。こういうチームとしての熟成が、今の位置を築いていると思う。
鳥栖はトジンが怪我でアウト。多分次は出ないだろう。またしても厳しい台所となったが、次はトップ下は野田ではないだろうか。岡田は切り札でとっておきたい。船谷がまた故障をしたらしいが、早坂や池田もはやく戻ってきて欲しいものだ。よくみたら、もうあと国吉ぐらいしか計算できる選手が残ってない。
次はアウェイ鹿島。今日お休みのミヌに頑張ってもらおう。

 -サガントス

ad

  関連記事

2017 J1第15節(H)ベガルタ仙台戦

梅雨だというのに晴れ続きのいい天気。夕方には気温も落ち着いてサッカーするには絶好の気候。代表戦による […]

2015 2nd ステージ 第9節(A)ヴィッセル神戸戦

ここ数日とても涼しい。気温も30度に届かない。今日のアウェイの地、神戸も似たような感じですっかり秋め […]

2016 2nd ステージ 第7節(A)ガンバ大阪戦

噂のガンバの新スタジアムを見たい一心で、吹田スタジアムに遠征。旅行を兼ねて3日滞在したが、九州と同じ […]

no image

J2第27節 サガン鳥栖 vs.アビスパ福岡

バトルオブ九州ということで、好調福岡との対戦。 遅れて車で到着したらどこも駐車場があいてなく、ウロウ […]

クラブ経営

サッカークラブ経営という無理ゲー

「Jリーグ再建計画」を読む 先日この本を読みました。 某ブログにて発見し、久々にクラブ経営関連の本を […]

第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦vsセレッソ大阪戦

天皇杯、次のステージはJ2セレッソ大阪。J2に沈んでいるとはいえ、油断できない相手だ。但し、J2は過 […]

2016Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第4節 (A)横浜Fマリノス戦

水曜日開催のナビスコカップ。先週末の熊本の地震の影響でホームゲームが中止になったため、ずいぶん余裕が […]

no image

田中輝和選手 横浜FCより期限付き移籍加入のお知らせ

なんか来てました。 この度、横浜FCより田中輝和選手が期限付き移籍加入することとなりましたのでお知ら […]

no image

2013J1第3節vs川﨑フロンターレ戦(HOME)

先日3/16土曜日に行われたホームゲームを現地観戦。観ている側にとって、非常に体力を消耗されるゲーム […]

no image

2013J1第18節vs大分トリニータ戦(HOME)

まとわりつくような湿気。気温はさほど高くないけれど、湿度が高いと体温が下がらないのでキツイ。ハードな […]

ad

ad

  • Jリーグが始まった年からぼちぼちとサッカー見てました。サッカー経験はないけど、子供とボール蹴るのは楽しい。40代二児の父。鳥栖サポ。

    詳しいプロフィール
2017 J1第24節(H)ガンバ大阪戦

前節の大宮戦で意気上がるサガン鳥栖。今節の対戦はガンバ。ガンバがこの所勝ててないのが気にかかる。手負 […]

2017 J1第23節(H)大宮アルディージャ戦

数日涼しい日があったが、また暑い夏に逆戻り。若干風があり、夜は少しはましな気温だ。今節はホームで大宮 […]

2017 J1第20節(H)清水エスパルス戦

毎度気候の事を書くが、この日も高温高湿度でハードな日だったが、台風接近で風が強くて幾分ましなコンディ […]

2017 J1第19節(A)サンフレッチェ広島戦

連日猛暑の毎日。それに加えて湿度も高い。夜になっても30度近くあって、とてもまともに運動できるような […]

2017 J1第18節(H)川崎フロンターレ戦

梅雨の高温多湿の環境でのフロンターレ戦。相手は水曜日に試合をして中2日という事で、コンディション的に […]

  • follow us in feedly