*

2013J1第17節vsセレッソ大阪戦(AWEY)

   

リアルタイムスカパー観戦。まあなんだ、あの出来では妥当な結果だと思う。プレー上のミスが多すぎの低調のパフォーマンス。それでもチャンスは作れるし、大きな差があるわけじゃない。けれど、やはり勝負を決するのはその間にあるわずかな差。
藤田の出来が悪かった。が、藤田のみならず、大体の選手が細かいミスを積み重ねた。枠に飛ばないシュート。可能性のないクロス。大きなトラップミス。無理やりのドリブル。1対1を何度も阻止される。
そんなパフォーマンスでも、試合の流れを掴めれば勝機を得られることもある。前半のミヌの低いクロスから池田のシュート、あれが決まっていれば流れも変わったかもしれない。が、パフォーマンスからいうと、セレッソが勝者に値するプレーをしたと思う。
セレッソは、前からプレスが非常に利いていた。1点目は鳥栖のお株を奪うようなショートカウンター。試合を通してだが、ロングボールの基点を潰す、早めの攻撃を入れさせないなど、鳥栖対策がよく出来ていた。攻撃面では
ボールのつなぎもさる事ながら、若干18歳のユース上がり南野にドリブルが目立った。そして、もちろんボランチは前後のバランスが抜群で、プレスにでたりシュート撃ったりと山口蛍の前でのプレーがとてもよかった。扇原も山口蛍も南野もユース出身。このような人材が次々でてくる桜ユースはやはり厚みが違うと思う。
まあなんだ。コメントしづらいゲーム。前節名古屋戦は、試合に勝って勝負に負けた(結局負けてるけど)。今節は負けるチームが負けるべくて負けた。そんなゲームだった。

 -サガントス

ad

  関連記事

no image

2012J1第16節vs.コンサドーレ札幌戦(HOME)

開始ギリギリにスタジアムに到着。結果1-0でまたしても劇的な勝利を得た。 雨が振ったりやんだり、湿度 […]

no image

がまだすリーグ2011

今日2/20、毎年恒例のがまだすリーグに行ってきました。ここ数年は皆勤賞のような気がします。今年は風 […]

no image

2012J1第33節vs浦和レッズ戦(HOME)

随分日数が経ってしまったが、11月24日に行われた浦和戦について備忘録。当日は仕事で、結果はネットで […]

no image

J2第30節 サガン鳥栖 vs.横浜FC

試合結果。 地獄の泥仕合。天国と地獄。佐賀陸の呪い。岸野の執念。ジェットコースター。昔のダイエーホー […]

no image

2013ヤマザキナビスコカップ 第6節 vsセレッソ大阪戦(AWEY)

スカパーでリアルタイム観戦。なんというか、ツキが回ってこない時はとことんだなと思った。 今日はメンバ […]

no image

2012J1第13節vs.ガンバ大阪(AWEY)

多くの鳥栖サポーターと同じく、テレビの前で大絶叫してしまった。シュートゼロの前半を見て、誰がこの結末 […]

2015 2nd ステージ 第7節(A)モンテディオ山形戦

久しぶりのリーグ再開。東アジア杯と第6節のガンバ戦が前倒しで行われていた為、鳥栖としては余裕を持って […]

no image

2014J1第24節vsベガルタ仙台戦(HOME)

土曜日ナイトゲーム参戦。気温はまだ9月というのに肌寒い。選手にとっては動きやすい気候。今日はJ2とも […]

第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦vsセレッソ大阪戦

天皇杯、次のステージはJ2セレッソ大阪。J2に沈んでいるとはいえ、油断できない相手だ。但し、J2は過 […]

2016 1st ステージ 第6節(A)川崎フロンターレ戦

中三日で向かえたアウェイ川崎でのリーグ戦。天気は曇り。なんとなく予想していたが、やはりほぼフルメンバ […]

ad

ad

  • Jリーグが始まった年からぼちぼちとサッカー見てました。サッカー経験はないけど、子供とボール蹴るのは楽しい。40代二児の父。鳥栖サポ。

    詳しいプロフィール
2017 J1第24節(H)ガンバ大阪戦

前節の大宮戦で意気上がるサガン鳥栖。今節の対戦はガンバ。ガンバがこの所勝ててないのが気にかかる。手負 […]

2017 J1第23節(H)大宮アルディージャ戦

数日涼しい日があったが、また暑い夏に逆戻り。若干風があり、夜は少しはましな気温だ。今節はホームで大宮 […]

2017 J1第20節(H)清水エスパルス戦

毎度気候の事を書くが、この日も高温高湿度でハードな日だったが、台風接近で風が強くて幾分ましなコンディ […]

2017 J1第19節(A)サンフレッチェ広島戦

連日猛暑の毎日。それに加えて湿度も高い。夜になっても30度近くあって、とてもまともに運動できるような […]

2017 J1第18節(H)川崎フロンターレ戦

梅雨の高温多湿の環境でのフロンターレ戦。相手は水曜日に試合をして中2日という事で、コンディション的に […]

  • follow us in feedly