*

2016 1st ステージ 第7節(H)ヴィッセル神戸戦

   

熊本地震の影響で遅れていた第7節。変則的に木曜日の開催。いつも試合があるのは水曜日なので、ちょっと変な感じがする。平日ということで、観客は6000人台。6月最初で、J1に残留する為には重要な試合。

スタメンは、ほぼいつものメンバー。キムミヌがいないところに福田が入り、MFは福田、高橋、チェソングンという並び。バックラインは、吉田谷口ミンヒョク吉田。トップは豊田と富山、トップ下に鎌田が入る。対する神戸はボックスの442のフォーメーション。藤田もスタメンボランチに入る。トップのレアンドロが怖いところ。

この試合はシステムはいつもと同じ4321ながら、明確にやり方が違っていた。繋ぐサッカーをずっといってきたマッシモだったが、今回は完全に豊田目掛けてロングボールを蹴ってきた。基本的には浦和戦と同じく、カウンター主体のスタイルを取ってきた。繋ぐサッカーを完成させるには、パーツも足りないし時間もない事を監督も悟ったのだろう。

印象的には神戸がボールを持っている時間の方が長いように感じた。神戸もなかなか鳥栖の守備をこじ開けられないが、やはり藤田のキックは正確で、セットプレーでは林が飛び出せない微妙なところにボールを入れてくる。もちろん、ロングスローも脅威だ。ただセットプレー以外ではそこまで危ないシーンはなかったように思う。

対する鳥栖は、豊田の頭目掛けたボールからの攻撃がうまく機能していたし、カウンターも何度となく仕掛けることもできていた。前半も富山のキーパーとの1対1もあったし、後半も早坂のスルーパスに豊田が飛び出したシーンがあったが、いずれも神戸GKキムスンギュに防がれた。ぱっと見はそこまでのキーパーに見えなかったが、さすがに韓国代表GKだけはある。

やはり、ずっとカウンターを見てきた鳥栖の観客は、カウンターが好きだなと思う。特に試合終盤のオープンな展開になると盛り上がる。豊田が1対1を外し、すぐさまレアンドロの抜け出しから決定機、攻守がすばやく切り替わり、見ていてスリリングな試合だった。この両エースが外したシーンが今日のハイライトではなかっただろうか。

終了間際には毎度の事ながら、谷口の惜しいヘッドがあり、ゴールまであとわずかに迫りながら、ゴールを割ることが出来ず。チャンスを作りながら決めきれないという流れはこれまでと変わっていないものの、カウンターからのチャンスシーンが多かったからか、観客を楽しませることはできただろう。

残念ながら、得点を取る事は出来なかった。のどから手が出るほど欲しい勝ち点3だったが、次に持ち越しとなった。これで、残留を争う下位のチームは同じ試合数で並び、勝ち点はほぼ横並び。得失点差からわずかに降格圏脱出の15位。いい流れを継続していって欲しい。

 -Jリーグ, サガントス

ad

  関連記事

Jリーグラボ#24 指導者 城福浩のお話 その2

前回の記事からの続きです。城福さんと言えば前回FC東京を指揮した際に掲げていた「ムービングフットボー […]

2016 2nd ステージ 第4節(H)名古屋グランパスエイト戦

温度湿度ともに高いきつい時期の連戦も一区切り。相手は、降格圏に沈んでいる名古屋。今節は他の試合もドロ […]

2015 第95回天皇杯

第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦vsヴェルスパ大分

天皇杯2回戦ということで、ベアスタはのんびりムード。小雨がちらくつが、観客数も3000人程度で快適に […]

no image

2012J2第1節vs.ジュビロ磐田(AWEY)

豊田が先制したあたりからスカパー観戦。結果2-1の敗戦。残念な結果だったが、悲観する内容でもない。鳥 […]

no image

2013J1第30節vsセレッソ大阪戦(HOME)

ちょっと肌寒くなってきたがナイトゲーム開催。現地参戦。結果2-0での勝利。セレッソのつなぎの巧みさや […]

no image

2012J1第33節vs浦和レッズ戦(HOME)

随分日数が経ってしまったが、11月24日に行われた浦和戦について備忘録。当日は仕事で、結果はネットで […]

no image

2013J1第18節vs大分トリニータ戦(HOME)

まとわりつくような湿気。気温はさほど高くないけれど、湿度が高いと体温が下がらないのでキツイ。ハードな […]

日高拓麿、引退

日髙拓磨選手 現役引退のお知らせ(カターレ富山) かつてサガン鳥栖に所属した日高拓麿選手が引退を発表 […]

2017 J1第5節(A)FC東京戦

先日行われたこの試合、外出先でDAZNにて視聴。こういう時はDAZNは便利だ。いろんな出来事があって […]

no image

2011第38節vs.ロアッソ熊本(HOME)

前日の天気予報は雨。朝方ぱらぱらと降ったものの、時折光差すお天気具合。今日は、今シーズン最終戦。 ど […]

ad

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*

ad

  • Jリーグが始まった年からぼちぼちとサッカー見てました。サッカー経験はないけど、子供とボール蹴るのは楽しい。40代二児の父。鳥栖サポ。

    詳しいプロフィール
2017 J1第24節(H)ガンバ大阪戦

前節の大宮戦で意気上がるサガン鳥栖。今節の対戦はガンバ。ガンバがこの所勝ててないのが気にかかる。手負 […]

2017 J1第23節(H)大宮アルディージャ戦

数日涼しい日があったが、また暑い夏に逆戻り。若干風があり、夜は少しはましな気温だ。今節はホームで大宮 […]

2017 J1第20節(H)清水エスパルス戦

毎度気候の事を書くが、この日も高温高湿度でハードな日だったが、台風接近で風が強くて幾分ましなコンディ […]

2017 J1第19節(A)サンフレッチェ広島戦

連日猛暑の毎日。それに加えて湿度も高い。夜になっても30度近くあって、とてもまともに運動できるような […]

2017 J1第18節(H)川崎フロンターレ戦

梅雨の高温多湿の環境でのフロンターレ戦。相手は水曜日に試合をして中2日という事で、コンディション的に […]

  • follow us in feedly