*

2016 2nd ステージ 第9節(A)ジュビロ磐田戦

   

当日所用があり、月曜の早朝オンデマンドで試合を観戦。ジュビロの名波監督は研究熱心だが、よくスカウティングして対策してきた。最後の最後はツキが回ってこなかったゲームとなった。

先発は、鳥栖はいつもどおりのメンバー。対する磐田はトップ下の小林が移籍。強力なジェイとアダイウトンのツートップは先発。システムは352のシステム。

好調鳥栖に対して広くグラウンドを使う磐田。

ホームで川崎も破り波に乗る鳥栖。その勢いでこの試合もものにしたい。対するジュビロは2ndステージ未勝利。名波監督は選手を鼓舞するタイプだけに、この試合にかける意気込みが感じられる。

好調の鳥栖に対して磐田は、鳥栖の良さを殺ぐ作戦にでる。磐田は中は3枚なので、鳥栖のトップの3枚を捕まえやすい。鳥栖のプレスをはがす為に、徹底してサイドをついてくる。プレスがかかる前のタイミングで、サイドに広くはったWBにボールを供給。とにかく幅を広く使って、鳥栖の強いプレスをかけさせないように分散させる。

鳥栖は早い時間にパパドプーロスの中途半端なクリアを鎌田が押し込み先制。その上、磐田が早めに鳥栖のプレスが一番かかりにくい所にボールを入れるので、鳥栖が受ける展開となる。前半はシュートも多く打たれたものの、決定的な場面は作れられなかった。

カウンターは決まらず。事故発生で逃げる勝ち点2。

後半の入りは鳥栖もプレスがかかる場面もあるものの、基本的な構図は前半同様、攻める磐田に対してカウンターの鳥栖。いい場面は何度も作りながら、追加点の遠い鳥栖。毎度の事ながら、結局これが響いた。

鳥栖は鎌田から富山に交代。442にシステムチェンジ。攻撃力は下がるが組織は安定するパターン。磐田も上田→石田のタイミングか、パパドブーロス→松浦のタイミングか未確認だが、4バックにシステムチェンジ。トップ下の脅威が無くなった事で、より攻撃に力を入れる。

最終的にアダイウトンから高さのある森島に交代。最後はパワープレーで追いすがる磐田。それが最終的に功を奏する。ロスタイム、ロングボールに対し森島と競り合った藤田にファールの判定。ここ最近、手を使ったプレーに対して厳しく取るようにルール変更されているが、ジャッジの頭にはそれがあったかもしれない。判定自体は正直微妙。最後まで諦めなかった磐田に光が差した。

なかなかこない追加点。

藤田はこういう事が多くてツキがない。試合後の表情を見ていても相当にイラついていた。何かが悪かったわけじゃないけど、ツキがないなあと思う。厄除けのお守りでも届けてあげたい。

悪かったとすれば、追加点が取れなかった事。川崎戦しかりだが、このゲームもカウンターでチャンスはかなり作っているのだが。駄目押しできていれば、アウェイ戦のように逃げ切る事もできたのだ。

それにしても、終了間際の失点が多いなあ。サッカーの神様はJリーグを劇的にして盛り上げたいのかもしれない。

 -Jリーグ, サガントス

ad

  関連記事

第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦vsセレッソ大阪戦

天皇杯、次のステージはJ2セレッソ大阪。J2に沈んでいるとはいえ、油断できない相手だ。但し、J2は過 […]

2017 J1第18節(H)川崎フロンターレ戦

梅雨の高温多湿の環境でのフロンターレ戦。相手は水曜日に試合をして中2日という事で、コンディション的に […]

サッカー日本代表に藤田直之選手が追加選出!

朗報です。藤田くん初代表おめでとう。 藤田直之選手「EAFF東アジアカップ2015(8/2~9@中国 […]

no image

2012J1第6節vs.サンフレッチェ広島(HOME)

今日は春のナイトゲーム。気温は低め。今日も勝ち点3を重ねる事が出来た。ありがとう。 今日は非常にコン […]

no image

J2第25節 サガン鳥栖 vs.ヴァンフォーレ甲府

今日は集中して試合を見たので気持ちが入った。その分負け試合が悲しかった。のどの奥がギュッと締まった。 […]

no image

2011第28節vs.大分トリニータ(AWEY)

試合がおこなわれたのが先週9/17。すっかり遅くなってしまったが備忘録。 試合は0-0のドロー。試合 […]

no image

2013J1第10節vs大分トリニータ戦(AWEY) 

九州ダービーとかはどうでもよかったのだが、この危機的な状況から大銀ドームに参戦。時間なく後半20まで […]

no image

2012J1第32節vsコンサドーレ札幌戦(AWEY)

本日のアウェイ札幌戦、外出していてので先ほどビデオ観戦した。試合自体はシーソーゲームだったが、全体を […]

2017 J1第6節(H)アルビレックス新潟戦

九州レジェンズなどイベントが組まれながらも、あいにくの雨模様で一万人割れ。お客さんは少なかったが、試 […]

no image

正念場

ここ一番になってから、ギリギリの可能性にすがるのでは遅いのだ。 昇格するならば、ここ二戦のよくない流 […]

ad

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*

ad

  • Jリーグが始まった年からぼちぼちとサッカー見てました。サッカー経験はないけど、子供とボール蹴るのは楽しい。40代二児の父。鳥栖サポ。

    詳しいプロフィール
2017 J1第24節(H)ガンバ大阪戦

前節の大宮戦で意気上がるサガン鳥栖。今節の対戦はガンバ。ガンバがこの所勝ててないのが気にかかる。手負 […]

2017 J1第23節(H)大宮アルディージャ戦

数日涼しい日があったが、また暑い夏に逆戻り。若干風があり、夜は少しはましな気温だ。今節はホームで大宮 […]

2017 J1第20節(H)清水エスパルス戦

毎度気候の事を書くが、この日も高温高湿度でハードな日だったが、台風接近で風が強くて幾分ましなコンディ […]

2017 J1第19節(A)サンフレッチェ広島戦

連日猛暑の毎日。それに加えて湿度も高い。夜になっても30度近くあって、とてもまともに運動できるような […]

2017 J1第18節(H)川崎フロンターレ戦

梅雨の高温多湿の環境でのフロンターレ戦。相手は水曜日に試合をして中2日という事で、コンディション的に […]

  • follow us in feedly