*

2017 J1第9節(A)鹿島アントラーズ戦

   

すっかり時間が空いてしまったが、日曜日のアウェイ鹿島戦を振り返り。2-1で先制しながらの逆転負けとなったのだが、この試合も崩されてはいないけど負けた試合で、今のチームはこういう負け方が多いなと感じる。

前に行けるか下げさせられるか

神戸戦のように4312の3の両側のインサイドハーフが前にプレスにいける試合は今のところはいい。この試合のようにインサイドハーフが相手の強力なサイド攻撃に引っ張られるとどうしても前に出て行けなくなり受ける展開となる。

それでも我慢して粘り続ければ鳥栖にも少ないながらチャンスはある。だが、どうしても我慢できない展開が多い。

インサイドハーフが下がらざるおえない試合展開では、攻撃は前の三枚が中心となる。だが、鹿島もしっかりカウンターのリスク管理をしていて両ボランチがしっかり潰しにきて攻撃の起点が作れない。数的不利な状況でも攻め急いだりパスミスしたりで、なかなか自分たちの時間を作ることも難しかった。

相手が鹿島なので受ける事も多くなるのも仕方ないだろうが、攻撃はあまり上手くいっているようには見えなかった。持っても崩せる自信をもてないのか、攻め急いでいるようにも見える。

運動量とコンディショニング

もうひとつは、コンディション面。この日は鎌田が途中交代。小野もそうだが水曜日にフル出場し中3日で出場、コンディションはもうひとつだったのではないだろうか。マッシモは中3日は問題ないと考えているが、今の鳥栖やりかただと、鎌田も含め中盤の運動量は半端ない。前にプレスにいって戻る、サイド攻撃をケアしながら3枚のサポートに前にでる、中のスペースを埋めに下がる。どれにしても、この運動量を減らす事は、今以上に失点の機会を増やす。たぶん。

となれば、運動量を最大限に発揮できるように起用やコンディショニングを考えるべきじゃないだろうか。色気を出しすぎてどれも取れないような状況のような気がする。

運動量を減らす方向で考えるならば、もっとボールを持てる時間を作る事だ。どうもここが上手くいかない。ボールを奪っても簡単に失いすぎる。速攻を意識しすぎているのではないかと思う。ボールを落ち着かせるところ急ぐところ、このメリハリが必要だ。

マッシモである以上4312システムは変わらないだろう。確かに固くてチャンスは作られにくいと思う。1-0での勝利がどうとかとか言っていたのもわかる。相手の攻撃を跳ね返し続けて勝利すればよいが、この試合のようにミスで失点して負けたりするとチャンスも少ないので、ものすごく弱いように見えてしまう。

まあ、とにかくお互いやりたい事をやりあっていた試合だった。左サイドでキレキレだった土居、このせいで右MFで入った原川は下がらざるを得なかった。また、カウンターの起点を徹底的に潰した永木、レオシルバ、ロングボールを跳ね返し続けた植田、総じて鹿島の出来が良かったと思う。一方で鳥栖は、前三枚で攻撃を作る事が出来ず、後ろで耐え切ることも出来なかった。この日の土居は圧巻。

 -Jリーグ, サガントス

ad

  関連記事

2015 2nd ステージ 第1節(A)柏レイソル戦

さきほどスカパーでリアルタイム観戦。前半0-3からの最終的に2-3。もっと楽に締められない所が今の鳥 […]

no image

朴庭秀選手 Sinwoo電子(K3リーグ)より完全移籍加入のお知らせ

なんかきてました。以下公式リリース。 朴庭秀選手 Sinwoo電子(K3リーグ)より完全移籍加入のお […]

no image

2013J1第12節vs浦和レッズ戦(AWEY)

勝ち点すら遠いなあ。そんな感じで6-2で完敗。繰り返される同じような失点パターン。クロスの精度を褒め […]

2017 J1第23節(H)大宮アルディージャ戦

数日涼しい日があったが、また暑い夏に逆戻り。若干風があり、夜は少しはましな気温だ。今節はホームで大宮 […]

no image

2012J1第31節vsジュビロ磐田戦(HOME)

昨日11/7に行われた平日の佐賀陸開催ナイトゲーム。仕事終わって駆けつけても間に合わないので、あきら […]

no image

J2第33節 サガン鳥栖 vs.徳島ヴォルティス戦

1-0で4ヶ月ぶりのホームでの勝利らしい。 勝つってすばらしい。そして難しい。その事を教わった長いト […]

2016 2nd ステージ 第17節(A)ヴァンフォーレ甲府戦

もう来てしまった最終節。休日にて自宅でスカパー観戦。J1は全試合同時刻開催で、まだ決まっていない降格 […]

2016Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第5節 (H)川崎フロンターレ戦

水曜日のナビスコカップを現地観戦。次の試合が中2日のため、さすがにマッシモ監督も今回はサブ組をスタメ […]

2017JリーグYBCルヴァンカップ GS第1節(H)アルビレックス新潟戦

今年は例年より早くカップ戦がはじまった。今年よりスポンサーのヤマザキビスケットさんの看板商品が名称に […]

no image

サガン鳥栖U-18より守田創選手がトップチーム昇格内定

久方ぶりの内部昇格ではないでしょうか。 サガン鳥栖U-18より守田創選手がトップチーム昇格内定のお知 […]

ad

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*

ad

  • Jリーグが始まった年からぼちぼちとサッカー見てました。サッカー経験はないけど、子供とボール蹴るのは楽しい。40代二児の父。鳥栖サポ。

    詳しいプロフィール
2017 J1第24節(H)ガンバ大阪戦

前節の大宮戦で意気上がるサガン鳥栖。今節の対戦はガンバ。ガンバがこの所勝ててないのが気にかかる。手負 […]

2017 J1第23節(H)大宮アルディージャ戦

数日涼しい日があったが、また暑い夏に逆戻り。若干風があり、夜は少しはましな気温だ。今節はホームで大宮 […]

2017 J1第20節(H)清水エスパルス戦

毎度気候の事を書くが、この日も高温高湿度でハードな日だったが、台風接近で風が強くて幾分ましなコンディ […]

2017 J1第19節(A)サンフレッチェ広島戦

連日猛暑の毎日。それに加えて湿度も高い。夜になっても30度近くあって、とてもまともに運動できるような […]

2017 J1第18節(H)川崎フロンターレ戦

梅雨の高温多湿の環境でのフロンターレ戦。相手は水曜日に試合をして中2日という事で、コンディション的に […]

  • follow us in feedly